SAMURAITABI 矢絣猫
SAMURAITABI 矢絣猫
SAMURAITABI 矢絣猫
SAMURAITABI 矢絣猫
SAMURAITABI 矢絣猫
SAMURAITABI 矢絣猫
SAMURAITABI 矢絣猫

SAMURAITABI 矢絣猫

通常価格
¥3,520
販売価格
¥3,520
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

サムライ足袋 日本の伝統工芸品『行田足袋』伝統工芸士謹製 柄足袋

日本遺産に認定された行田市の伝統工芸品の足袋です。
弓矢の矢羽根を模した模様で、弓で飛ばした矢は戻らないことから転じて、「出戻らない」の意味がある、縁起の良い柄です。
JAPAN EXPO(パリ)やJAPAN TAG(デュッセルドルフ)などのイベントで、販売やファッションコンテストを開催し、認知度を高めて来ています。
商品は、伝統工芸士が一足一足、誠心誠意手作りした、品質最高、履き心地満点の逸品です。
足袋を履くことで、地面を感じることができるため、足の本来の機能を取り戻すことができます。

行田市の伝統工芸品の足袋産業は近年、斜陽産業となっています。
従来の足袋は、白黒紺の物が一般的ですが、ファッション性の高い柄足袋を「サムライ足袋」として開発しマーケットを広げることで、足袋職人の仕事を増やし、地域活性化の一翼を担うことを目指しています。
また、サムライ足袋は、すべて行田市内の足袋職人が一足一足手作りで製作している、MADE IN GYODAの足袋です。品質が高く履きやすい足袋を履いていただくことで、行田の足袋の魅力を知っていただき、「足袋と言えば行田、行田と言えば足袋」のフレーズが浸透していくようにしたいです。

 

  • 日本の伝統産業を応援し、和の心を大切に。
  • オリジナルのポップ足袋です。
  • 日本国内の足袋生産量80%をほこる「埼玉県行田市」の足袋職人が、一足づつハンドメイドしています